トップ > 求人募集:シーリング工事とは

シーリング工事とは

シーリング工事

 ビルの外壁や窓枠を見てください。そこにはいくつもの継ぎ目が存在します。この継ぎ目を目地といいますが、この目地をそのままにしておくと、当然のことながらそこから雨漏りを起こします。ここに防水性の詰め物(シーリング材)を詰めて、雨漏りを防ぐのがシーリング工事です。

 シーリング工事はただ単に防水という機能を持っていればよいと言うわけにはいきません。温度や湿度の変化による、建築物の伸び縮みにも柔軟に対応しなければなりませんし、また建物の外に見えている部分ですから、仕上がりの美しさも重要です。

         

                          防水工事とは 


住宅や建築物の表面に、水を通さない・浸透させない様にする為に、防水材等を塗ったり、張ったりして

 漏水防止を計る工事です。 

                                           (屋上の防水工事風景・ウレタン防水)

                                          

 シーリング工事及び、防水工事は重量物を扱わないので、力に自信の無い方や女性でも行うことができます。努力次第であなたも手に職をつけることができます。

| 戻る |